1年以上の生活 住むことに関する全般

スペインの携帯ショップで契約内容を変更してみた

スマートフォンがなければもう生きていけないというような人が多いかと思いますが、海外で生活する上ではその重要度はかなり高く、私もそれを感じている一人です。

だってスマホがなければ、どこかに行こうとするだけでも一苦労ですし、こちらには公衆電話なんてものはもうないので誰とも連絡が取れなくなってしまいます。

そんなスマホですが、もちろん日本の通信会社のSIMカードを持ち込んでこちらで使える契約内容にきちんとしていれば可能ですが、べらぼうに高いお金を払わないといけなくなる上に電波がいいとはいえません。

なので長期留学をする際はこちらの通信会社で契約をするというのがおすすめですよということとその方法を以前記事で紹介させていただきました。

記事はこちら https://spain-guide.site/2021/02/17/keitai-keiyaku/

さて今回は「契約したんだけれども思ったよりもギガ数を使ってしまっているな」とか、「値段が意外と高いな」という時に契約内容を変更する方法を実体験をもとに紹介していきたいと思います。

色々あるプラン

以前の記事でギガ数オーバーしてどえらい請求額が来たという話を書きましたが、というのもzoomでのビデオMTGをしている時に家のwifiの調子が悪くて携帯のテザリング機能を結構使っていたからでした。

これはやばいなと思った私は、今後もそのようなことが起こる可能性が大きかったのでギガ数を増やすプランに変更したいと思い携帯ショップへ。

私が契約しているのはORANGE(オレンジ)という会社のため、近くのオレンジのお店に行くことに。

1年目の時に契約して以来内容を変更していなかったので、実際自分の契約がどういうのかすら覚えていなかったのでまずは現在の契約内容をチェックしてもらうことに。

店員さん「契約内容見たけど、これだいぶん古いよ。もう今では扱っていないプランですね。」

なんと、そんなに古いのかと言っても2年くらいしか経っていなかったのですが、どうやら毎年新たなプランが出ているようでした。

そして私が使っていたプランはなんと3GBで電話し放題というなんともいえないプラン。。。しかし値段は安くて月額15ユーロ。当時を思い出すと、何も良くわかっていなくて、そんなにギガも使わないかと思って契約したなと。

GBではzoomを今後も使うことを考えると足りなかったので、もう少しアップデートしたいんだけどという話をしたら今あるプラン(スペイン語ではTarifa タリファ)を見せてくれました。

見てみると、なんと同じ値段なのにギガ数が7GBになっている。。。今までどれだけ損してたんだと思いながら、これにしようかなと思っていたら店員さんが色々説明してくれました。

「このプランは7GBで今は電話も使い放題だけど3ヶ月間だけなんです。その後は1時間だけ使えて超えると料金発生します」

なるほど、と思いながらその横にあるプランも説明してもらうことに。

「今なら6ヶ月間で123GB使っていただけます。そして次の6ヶ月は100GBとなります。また電話は使いたい放題です」

値段は25ユーロ。まぁ10ユーロアップですがどうするか迷いどころですよね。

そのさらにグレードアップすると35ユーロでギガも電話も使いたい放題、しかもスマートウォッチのSIMカードもついてくるというセットでしたが、そこまではいらないなということで2つのプランのうちどちらかで検討することに。

意外とギガは使わない??

皆さんギガ数はどのくらい使いますか?YOUTUBEを見たりゲームをしたりするとかなりのギガ数が必要になりますが、wifiが街中でも普及しているビルバオではそれほど必要ではないかもしれません。

それらをそこまで外出先で使わないのであれば私が元々契約していた3GBプランでも十分やっていけてしまいます。けれども、動画をガンガンみるよというのであれば無制限プランにする方が当然いいでしょう。無制限プランと言っても35ユーロくらいなので日本で契約していた頃と比べるとかなりの割安感がありませんか?

どのくらい使うか微妙だなとか、値段との兼ね合いがと悩む場合は、私のおすすめとしては10GBくらいあれば十分に不自由なくやっていけるのでそのくらいのプランをえらぶといいでしょう。

電話無制限は必要なのか?

電話無制限機能は必要かどうか、正直いうと必要ではありません。日本にいる時からみなさん感じてらっしゃると思いますがもはや電話の機能をほとんど使わないのではないでしょうか?

こちらでも一緒で、通話アプリを使ってやり取りすることがほとんどです。そのアプリはwhatsappと呼ばれるもので、日本でいうLINEのようなものです。こちらではLINEを利用することは当然できますが、現地の人々はwhatsappを使っています。むしろLINEのことは、皆さんがwhatsappを知らないように知りません。

なのでこちらにきたらまずwhatsappをダウンロードすることから始めましょう。そしてwhatsappで電話をすれば当然ですが電話無制限機能は必要ありません。

それにそもそも考えてください、誰と電話するというのでしょうか?国際電話は別料金ですしかなりの金額がかかります。スペイン人と長時間電話をするかというと、数年間留学で友達が増えればその可能性もありますがほとんどというか、使うことはほぼありません。

なので電話無制限機能を勧められたのであれば、NOと返事してまず問題ありません。大体のプランには10時間くらい(それ以上がほとんどですが)は無料のパッケージになっていますので万一電話するときにもご安心くださいませ。プランの要確認必要

さて、私が最終的に決めたプランは25ユーロの6ヶ月間で125ギガ使える、電話無制限プランです。

お金的なところを考えたりギガを考えても15ユーロのものでも十分だったのですが、やはりZoomをするときにwifiが弱かったりすると切り替えてテザリングをしなければいけないことや、車を運転するときに地図機能がギガ不足で使えなかったりしたら嫌だなと安全安心を買いに行った結果です。

無制限電話はいらなかったのですが、プランで付いていて剥がせなかったので仕方ありません。

お安くするための裏技紹介

値段的に悪くないんだけど、もっと安くならないもんかな?と思っている方、裏技があります。

その裏技というのは、キャリアの乗り換えを示唆するという少しイラらしいやり方です。

実際問題ですが、キャリアによってプランは異なりますし、同じような条件でもお得な会社もありますし乗り換えるのは普通のことです。

またキャリアを乗り換えること自体が簡単に行えます。

キャリアを乗り換えるときは、次に使うキャリアと契約をするだけです。前に使っていたキャリアへの連絡などは必要ありません。乗り換え先のキャリアの契約スタート期間と同時に切り替えられるというユーザーにとっては嬉しい簡単なシステムです。

それゆえキャリア会社からすると乗り換えられないようにするために必至というわけです。なので乗り換えを示唆すると特別なプランを用意してくれるということです。

私が実際やったときはこのように言われました「半年間金額を半額にさせていただきます。このようなプランでいかがでしょうか?」と。

え?半額!?しかも半年間も??と思わず言ってしまいそうになるくらいのビックセールプランを提案してきました。

もちろん契約延長です。

ちなみにですが、こちらではいろんなキャリアから電話がかかってくるということがちょくちょくあります。どこから番号情報漏れてるんだと思いますが、その際に割安プランを提案してくるという具合です。

もちろん電話での営業電話というのはリスキーでもありますし、1、2年目くらいの留学では何を言っているのか聞き取れないということもありますので、そのような電話に関しては無視をして、店頭でのやり取りを是非して見てください。

今回は長期留学の方向けに契約プランやキャリアの変更について紹介しました。留学をスタートするときにも使える情報だと思いますので是非とも参考にしてみてください。

スペインサッカー留学の斡旋・サポート

関連記事