サッカー留学について 事前準備

スペインへの選手長期留学のために必要な手順ービザ書類詳細編ー

選手として長期留学をする際、長期学生ビザで申請するという方法がスタンダードです。しかし、

どこで、何の種類をいつまでに入手しないといけないの?

というのが非常に分かりづらい。というよりもそこまで親切には書いてくれていません。申請には多くの書類が必要で時間も手間もかかる上、どこでどのように入手したらいいか私自身困りました。

今回はそんなストレスを軽減するために、ビザを申請する上で必要となる書類の入手方法等を詳しく紹介していきます。

こちらの記事は以前紹介したビザ取得編の続編です:https://spain-guide.site/2019/12/23/tyoukiryuugakubiza/

学生ビザ取得必要書類

①査証申請書

まず必要となるのが査証申請書です。

この書類は在日スペイン大使館に直接行って受け取る、もしくはメールで大使館に問い合わせて送ってもらうかどちらかの方法で入手できます。

ちなみに私はメールで受け取りました。もちろん日本語で請求して問題ありません。

受け取った申請書がこちら

どう書けばいいか不安になりますが、大丈夫です。記入例も親切に一緒に送付してくれます。それでもわかりづらいところがいくつかありますので、その部分のみ紹介します。

その1

記入は全てスペイン語もしくは英語で行います。日本語で記入すると受け付けてもらえませんので注意しましょう。

その2

2枚目では記入箇所ナンバー20~23を埋めなければいけません。

20はStudiesにマークをし、21は自分が入国したい日を記入します。

22は希望入国回数ですが、滞在中に何度か日本とスペインを往復する可能性があるのであればMultitipeにマークします。

23はスペインで滞在する先の住所を記入します。

その他のページに関しては該当するところを記入するだけですので、問題ないかと思います。

また、写真を1枚目の右上に貼り付けなければいけませんので、忘れないようにしましょう。(カラー写真)

スペイン大使館領事部のメールアドレス:emb.tokio.info@maec.es 

②健康診断書

健康診断書に関しては、こちらも大使館からのメールに添付されて送られてきます。もしくは直接大使館に取りにいくかどちらかです。

健康診断というと、学校でやっていた身長体重や、また海外渡航時の血液検査などを想像しますが、スペインへのビザ申請で必要な健康診断は非常に簡単です。

その内容は、

問診だけ

つまりお医者さんが申請書類に記載している事項について質問して、問題なければ終わりという至って簡単で1分で終わります。

その後ローマ字で書類に記載してもらい、病院の印鑑と医師の印鑑の2つを押してもらいます。

私は確実に行うために自分でローマ字で記載したものを持っていき、それをコピーする形で書類に記載してもらいました。

また注意しなければいけないのは、病院の印鑑ではなく、その科の印鑑を押されますが、病院印をもらいましょう。

費用も2000円程度で行ってくれますが、病院によっては対応してくれないところもあったり、必要のない検査をされて余計な費用を請求される場合もありますので、病院はかかりつけ病院やビザ発給経験のある病院(ネット検索で出てきます)にいくことをお勧めします。

また、有効期限が非常に短く、

健康診断書は発行より1カ月以内のもののみ有効

となるため、申請日から逆算して病院にいくようにしましょう。

③無犯罪証明書

引用元:https://kaigai-kigyo.com/wp-content/uploads/2017/08/00987.png

無犯罪証明書とはその名の通り、犯罪を犯した事が過去にないということを証明するもので、その証明書は各都道府県の警察署にて発行してもらえます。

発給のために必要な書類は下記の4点です。

①パスポート 

②住民票の写しまたは運転免許証など住所が記載されており本人確認ができるもの 

③犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類(大使館の必要書類一覧と査証申請書類)

④印鑑 

警察署には2度行かなければならず、1度目は指紋の採取などが行われます。そして2度目は無犯罪証明書の受け取りで、発給までは1~2週間程度かかりますので余裕を持っていくようにしましょう。

また、申請受け取りともに本人しかできませんのでその点にも注意が必要です。

有効期限にも注意しなければいけません。

発行日から3カ月以内のみ有効

ですので、その点も頭に入れておくようにしましょう。

④入学許可証 原本とコピー

入学許可証は入学する予定の語学学校が発行してくれます。エージェントを介している場合はその会社に任せれば問題なく手元まで原本が届きますが、そうでない場合、原本を語学学校から送ってもらわなければいけないため、余裕を持って発行してもらうようにしましょう。

許可証が手元の届いた時には次のことを必ず確認してください。

授業時間数が週15時間以上のコースへの申し込み、授業開始日、終了日、コースにかかる費用、授業時間数

この内容が網羅されていないと申請が基本的には通りません。(画像赤線部分)

つまり入学するコースもそれを満たしているものにしていないと1年間のビザの発行が許可されませんので、注意しましょう。

当然ですが、この書類はスペイン語もしくは英語で記載されていなければいけません。

⑤宿泊証明書

宿泊証明書は語学学校の発行する入学許可書に同時に記載してもらうというのが簡単な方法です。

ほとんどの語学学校はホームステイなど滞在先の手配までしてくれますので、依頼してしまうのが最も確実な方法です。私もこの方法で行いました。

しかし少しマージンがとられてしまいますので、どうしても費用を抑えたいときは自身で直接滞在先を探して、そのオーナーから証明書を発行してもらうようにします。

この書類に関してもスペイン語もしくは英語での記載が必要です。

⑥海外旅行保険証明書

海外旅行保険証明書を発行するためには、当然ですが保険に入る必要があります。

海外旅行に詳しい人からすると、クレジットカードに海外旅行保険がついてるからそれを使って費用を抑えようと考えるかもしれません。しかし、これには注意が必要です。

クレジットカードについている海外旅行保険では申請は通りません

なので、費用はかかりますが、海外旅行保険に加入する事が必須になります。

海外旅行保険には様々な会社やプランがありますが、申請において必要な条件は、下記の3つです。

・滞在中の傷害や疾病時に医療費が支払えること

・重篤な状態や万一死亡したときに日本へと帰国する費用が保険に含まれていること

・それらが滞在希望期間をカバーしていること

それだけでも10万円程度かかってきます。そこに器物損壊時や歯医者にかかった時の保険、ロストバゲージなどオプションが必要であればつけるという形になります。私は費用を抑えるために最小限のものだけにしました。

また、証明書を英語もしくはスペイン語訳したものを提出しなければいけませんので、その点もやってくれる会社に依頼するようにしましょう。

ちなみに私はAIGにしました。いろいろな保険会社を見ましたが、申請で手間取らないためにもより確実なものに結局しました。

AIG:https://www-429.aig.co.jp/ota/plan/study/

⑦パスポートとコピー

パスポートはスペイン入国から1年以上有効なものでないといけません。入国中に切れてしまうパスポートを持っている場合は、パスポートセンターで更新してからビザの申請をするようにしましょう。

コピーするページは写真及び情報が記載されているページと余白のページです。

ちなみに申請時にパスポートは預けなければいけませんので、その間海外渡航はできませんので気をつけてください。

⑧経済能力を証明するもの

経済能力を証明するものと言われても、一体何を示すのか困惑すると思いますが、用意するものは至って簡単です。

銀行口座の残高証明書

これだけで十分です。

しかし、その残高がいくらないといけないかという中身が大切で、残高としては、月額537.84€×12カ月分と日本スペインの往復経費がないと通りません。

ざっと計算して100万円の残高があれば十分です。普通預金でも定期預金でも構いません。

この書類に関しては日本語記載で問題ありません。

⑨航空券の予約確認書 原本とコピー

申請書に記載する渡航予定日確認のために必要となります。なので航空券を申請までに購入しておかなければいけません。購入時は片道分だけで問題ありません。

まとめ

ビザの申請にはこれだけの種類の書類を揃えなければいけません。本当に手間のかかる作業と言えます。

また、発行から1カ月間のみ有効などの条件があるものもあり、いつ、どこに取得もしくは申請にいくのかということも含めてプランニングしておく必要があります。

申請時には大使館窓口は基本的に受理をするだけです。もちろん不足している書類があれば指摘されますが、各々の書類の中身はチェックしません。

受理された書類は、審査にかけられ、その間に不備が見つかると連絡が来てまた書類を準備しなければなりません。

そうすると許可が出るのが遅れて渡航日が遅れるということにもなりかねませんので、申請書類は余裕を持って揃えるようにし、申請自体も申請可能日になったらすぐに行うようにすることをお勧めします。

スペインサッカー留学の斡旋・サポート

関連記事